スポンサーリンク

2015-08-07

昨日は家内の買い物に付き合って洛南のイオンに行った。洛南のイオンのいいところは高齢者に優しいソファが置いてあるという点である。そこのソファは天下一品の心地よさである。各イオンの店長の考えであろうが、ソファの硬さや置いてある場所が異なっている。

洛南のイオンでは、ソファの柔らかさが心地よく、深く腰掛けることができるので、幸せな気持ちになれる。そんなことで今日はイオンの各店+アルプラザのソファの比較をしてみたい。

  • 洛南イオン ◎ 柔らかいソファがたくさん置いてあり利用しやすい。
  • 久御山イオン ◯ ソファは柔らかいが一箇所だけに集まって置いてある。
  • 草津イオン ◯ 適度に柔らかいソファが店内に散らばっていて利用しやすい。
  • 茨木イオン ◎ 二箇所ほどにソファがまとめて置いてある。材質はやや硬めだが、それが結構気持ちいい。
  • 高槻イオン △ ソファはない。劇場形式の階段で休むが硬い。でもないよりはまし。
  • 亀岡アルブラザ × ソファはない。硬めのベンチのみ。背もたれのあるベンチは一つだけ。
  • 桂川イオン ◎ 適度にばらして置いてある。プライバシーも考えてある

という評価をした。勝手な比較をして申し訳ない。亀岡のアルプラザには辛めの評価だが、そこの駐車場はアクセスがいい。それゆえに、家内のお気に入りでもあり、われらは頻繁に買い物に行っている。

要は高齢者にはソファが必要とのことを訴えたいのだ。しかし、あんまり居心地の良いソファがあると、近隣の老人たちはみんな集まってきて、そこに陣取るだろうからそれも問題だ。でも金のない老人でも店に来れば、すこしは何かを買うことは間違いない。それゆえに、厄介者と考えず、好意的に受け止めてほしい。

ところで、洛南のイオンの冷凍食品のコーナーでは氷を売っていた。そこには「時間をかけてじっくりと凍らせた、硬くて溶けにくい透明感のある水です。」と書いてあったが、これは本当か。じっくりと凍らせると溶けにくくなるのか。そして硬くなるのか。科学的な根拠はあるのか。写真をご覧あれ。

IMG_1430