スポンサーリンク

長男が清水富美加という女優を知っているかと自分に聞いてきた。自分は知らない名前なので「知らない」と答えた。息子が言うのは「今、評判になっている人だ」と言う。若手の人気女優が突然、仕事を辞めて幸福の科学というカルト集団に出家する、ということで注目を浴びているそうだ。

自分も興味を持ってネットで調べてみた。いろいろな情報がネットに流れている。どうも、忙しい芸能人が多忙な生活から抜け出したくなって、心の安らぎを求めて、新興宗教の活動に専念することに決意したということのようだ。

自分の記憶をたどると、時々、芸能人が超多忙の生活に嫌気がさして逃げ出すように芸能界から去ってしまうことがあった。キャンディーズが「普通の女の子に戻りたい」と言って引退したし、桜田淳子がやはり宗教活動に専念するようになった。

所属事務所は芸能人が売れているうちに最大限に稼ごうとする。表に向ける顔は作られた顔、カメラの前では常にスマイルで、インタビューでも優等生的な答えを述べるだけ。睡眠時間は毎日数時間だけという生活だ。事務所の作った超過密のスケジュール。かなりの数の人間は、そんな無理な生活を続けることで心が折れるのではないか。

思い出すのは、天地真理が突然、緊急入院したことだ。彼女は芸能生活でのストレスのあまり入院という形で緊急脱出を行ったのだ。もしも、その時に、適当なカルト集団と接点があれば、彼女も出家して、その集団の広告塔になっていたかもしれない。

現在の天地真理は静かな生活で、昔のような忙しい日々に戻る気持ちはないようだ。娘さんが事務局となっているファンクラブがあって、その関係が唯一の世間とのつながりであるようだ。

男でもブラック企業に勤めていたら、ある日、鬱状態になり、もう出勤できないという気になることがある。静かな生活に憧れ、自分の時間を取り戻したいと思うことがある。

この清水富美加という女優さんだが、彼女の出家するという判断はどうなるのか。それは、彼女が老年になってから、若い頃のあの時の判断は正しかったとか間違っていたとか決めることになる。

どうか、賢い判断になりますように。

skeeze / Pixabay
スポンサーリンク