家計は毎月3万円ぐらいの赤字だな。
スポンサーリンク


昨日は、自分の家計の状況を細かく洗い出してチェックしてみた。だいたい毎月平均で3万円ほどが赤字になる。我が家は家内に食費をやや多めに渡している。そして、家計の大枠、税金やローンの支払いの心配は私が行う。

嘱託の仕事で稼いだお金は家内に渡して、私は年金でやりくりをしている。家賃、電気、水道、車のローンなどを年金で払っている。しかし、どうにも足りない。平均して貯金から3万円ほど引き出している。この貯金の減少という事態がいつの日にはストップしてほしい。そして、逆に毎月一万円でもいいから貯金できるようになればと願っている。

他人のブログ、特にブログランキングや日本ブログ村の節約生活やミニマリストのジャンルのブログを読んで自分の参考にしている。やはり、病気になって入院でもすると一挙に老後破産へ一目散となる。病気や怪我をしないこと、が一番の肝心だ。と、自分は非常に守りの生活態勢になっている。

自分ができそうな節約は全て行った。あとできそうな節約はスマホの解約(SIMフリーにすること)とポイントを貯めることだ。今まで税金をコンビニで払っていたが、セブンイレブンでナナコカード経由で支払うとポイントがつくことを教えてもらった。

ただ、この歳になると新しいことを理解することに時間がかかる。スマホをSIMフリーにするなんて、何をどうするのか、ナナコカードで経由で税金を支払うとはどういうことか、などが分からない。昔と比べると暇な時間は比較的あるので、そんな時間に調べればいいのだが、億劫で仕方がない。

とにかく、大きな出費のないことを祈っている。親戚の結婚や葬式のないことを祈っている。来年の今頃は一つのローン(子供の教育関係のローン)の月々の支払いが終了する予定なので、貯金は増え始めるはずだ。そしたら道は拓けてくるように思える。

nattanan23 / Pixabay