スポンサーリンク

○ 最近、漫画を読んでいる。ネットで読める漫画だ。無料漫画が多いが、面白くなったところで、課金される。続きを読みたければ、お金を払うのだ。

青年漫画はヤクザ関連が多い。あるいは刑事物で謎を解いてゆくというのも多い。アクションもある。大抵は、主人公に恋する美女が現れて、それも次から次と現れて、主人公はモテモテになる。最後は出世の頂点に達したり、謎も解けて、主人公を慕う美女の一人と結ばれるという話だ。

出てくる女性は若い美女ばかりだ。中年の地味な女性は誌面に登場する機会さえ与えられない。

少女漫画も似たようなものだ。少女漫画は高校が舞台となる。主人公は地味な冴えない女の子だ。それが、突然、廊下でぶつかったりしたことがきっかけとなって格好いい少年と仲良くなる。少年は運動抜群で頭脳明晰で、性格も温厚でクラスの人気者だ。何故か主人公のことを好きになり、主人公が避けようとしても、追いかけてくる。恋敵も現れるが、少年が最終的に選ぶのは主人公だ。

女性漫画は少女漫画の読者よりは10歳ほど年長の女性を対象にしている。主人公は30歳ほどで恋人もいなくて、あまりバッとしていない。それが突然、イケメンで背が高く、仕事がバリバリできて、また家柄も良くて、性格も素晴らしい男性が現れる。これまた、そのイケメンは主人公に一目惚れ、主人公は戸惑うが、やがてはイケメンの気持ちに応えるようになる。当然、恋敵も現れる、あるいは他のイケメンも登場して、主人公に迫る。イケメン同士で、主人公の気持ちを掴もうと争いになる。しかし、最後はイケメンの一人と結ばれてハッピーエンドになるのだ。

現実は、全くそんなものではないと読者の多くは知っているだろう。しかし、それでも読んで楽しんでしまう。読んでいる間だけでも、主人公に自分自身を投影して楽しむのはいいことだろう。

女性の漫画の場合は、少女漫画でも、女性漫画でも、主人公は受け身だなという印象だ。好ましい男性を見つけたら、こちらから能動的に働きかけるということはない。始まりは偶然的なことであり、大抵はイケメンから追いかけられるという展開だ。この辺りは、現実的なのだろう。現実の社会においては、女性から、恋愛において、積極的に行動することは是認されていない。あくまでも、男性からの働きかけに応じて、応えてゆくという現実だ。

女性からも押して押して押しまくる。イケメンをストーカーするというようなストーリが現れたら、社会は男女平等への近づいてきたことを示すのであろう。

スポンサーリンク