このブログが誕生して一年近くになる。
スポンサーリンク

2016-06-03

このブログが誕生して一年近くになる。自分にとっては好きなことを書いて、ストレス発散のいい場所であり楽しい経験であった。来年の6月頃も、また同じように、このブログを続けてよかったと言えるようになりたいと思う。

どの記事が読まれたのかと調べてみると、相変わらず天地真理関連の記事が読まれている。昨年の10月頃から、ずっとこの状態は変わらない。下の画像が本日時点での過去1か月の訪問者の多い記事である。半分以上が天地真理関連である。

best

このブログの存在意義は何か?このブログのアイデンティティは何か?と自問すると、天地真理について語るブログであり、読者もそれを期待している、ということになる。

自分は天地真理に関する新しい動きはないか、常に注意している。天地真理のOFFICIAL WEBSITE を訪問したり、娘さん(青木真保)のツイッターを見てみたりと、新しい動き、情報を入手しようとしている。

だが、今のところは大きな動きはない。OFFICIAL WEBSITE に彼女の近影が掲載されている。喫茶店の窓際?に座ってニッコリしている写真である。明るくて、こちらも元気になってくるような素敵な写真である。

ブログの書き手としては、何か大きな動きがほしいところだ。彼女が雑誌のインタビューに応じるとか、新曲を出すとか、そこまでは無理としても、むかし吹き込んだけれども発売に至らなかった曲が売りに出される、などがあると、私も大喜びして、記事にできるのだが。

でも、本音は何か大スクープがでないかなと思っている。来週の『週刊文春』の記事で、「天地真理、青年実業家と熱愛!20歳の年齢差を乗り越えて」というような記事でもでると、私も便乗して、大いにこのブログで語るのだが。

あるいは、不倫に関する記事でも出れば話題提供だ。でも、真理ちゃんには、ベッキーみたいに不倫略奪愛をやるような元気はもうないのかな。

と、天地真理に関する新しい動きを常に追っている自分としてのちょっとした希望を冗談まじりで書いてみた。


北海道で行方不明になっていた田野岡大和君が見つかったとの報道で、自分もとても嬉しい。この国のほとんどの人々が奇跡を願っていたのだが、奇跡が起こったのだ!そして、大和君の生命力、サバイバル能力の高さに驚く。7歳とはとても思えない。