自炊をしている。
スポンサーリンク


このところ、家内が不在なので、自炊をしている。時々は外食もするが、基本的には夕食は自宅で食べることにしている。最近はスーパーなどの惣菜が充実しているので、そこから幾つか選んで晩のおかずにしたらいい。

問題は主食のご飯である。初めはご飯を炊いていた。ただ、米をといで、そして食べ終わったら、茶碗とか炊飯器を洗うのが面倒くさい。ある人のアドバイスでは5合ぐらい炊いておき、幾つかに分けて冷蔵庫に入れておく。そして食べるときになったら、一合ぐらい取り出して、電子レンジで温めればいいとのことだ。

しかし、自分は電子レンジはあまり好きでない。それでスーパーで弁当を買ったりすることも多かった。スーパーの弁当はコンビニの弁当よりは、安くて美味しいが、基本的には揚げ物が付いていて、年寄りにはあまりよくない。

最近はご飯のパックを買ってきてそれを温めるようにしている。お湯の中に入れて、15分ほど沸騰させてから取り出して食べるようにしていた。これだと温かくて、美味しい。やはりおかずは冷たくても、主食のご飯は温かいのに限る。

今日は、スーパーで、まるちゃん「あったかご飯シリーズ」で「あったかごはん」3個パックというのを始めて買ってみた。1パック200gである。お米一合を炊きあげると300gになるそうなので、0.7合ぐらいだ。自分としては、ちょうどこれぐらいが適度な量である。

Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

普段は沸騰したお湯に入れて温めるのだが、今日は電子レンジを使ってみた。電子レンジだと2分間ほど温めるようにと指示がある。さて、温め始める。2分ほどで、チーンと音がする。簡単に炊きあげられる。

食べてみるととても美味しい。電子レンジで温めたものは美味しくないだろう、と考えていたのは私の偏見だった。これに納豆とネギを混ぜて食べる。とても美味しい。あとは、キュウリを1本、野菜サラダを一皿、豆腐を一丁が今日の夕食全部だ。健康食だろうと思う。お米と野菜だけだ。全体で、400円以下である。安くて美味しい健康食をこれから研究してゆきたい。