天地真理のグッズをヤフオクで探す。
スポンサーリンク


最近の自分の楽しみは、と言うか時間つぶしに、ヤフオクの出品リストを見ることが多くなった。元々は実家の両親の遺品をどう片付けたらいいのか、売れるものは売り払いたいと考えてヤフオクに注目し始めたのだ。

母親は父親が亡くなってからは通信販売で商品をよく買っていた。しかし、面倒くさくなったのか、せっかく買ったものを開けないでそのままにしてあるものも多い。あるいは冠婚葬祭のお返しにもらったタオルやシーツなどもそのままにしていた。母は年齢的に体も動かなくなり、全てがそのままにしてあった。日用品は我々が使うことができるが、姿見などの不用品は場所を取るし、なんとか上手に処分か、できれば売り払いたい。

そんなことを考えて、ヤフオクで売ることはできないかリストを見ていた。息子たちは昔ヤフオクを利用して、いろいろなフィギュアを買っていた。多くの人が、結構利用しているようだ。ヤフオクで売れても、荷造りをして発送するのだな。これが面倒くさそうだ。

ふと、検索に「天地真理」と入れてクリックして見た。すると沢山出てくる。全部で1,136件あった。写真や雑誌やレコードなどである。昭和の匂いの漂う骨董品ばかりだ。

自分は色々と懐かしさを感じながらこれらの出品リストを眺めていた。安いのは100円ぐらいだ。雑誌などは平均して1000円ほどで売っている。ポスターなど6,000円で出品しているのもある。オークションなので、これらは初値なので、これからオークションで値段が釣り上がってゆくのだ。でも、だいたいは、初値で決まってゆくのではと思った。

天地真理の直筆のサインが4800円で売っていた。これはお買い得か。天地真理のサインは最初の文字「あ」が大きくて勢いがある。けっこう格好いいサインだ。

それから、彼女の黒歴史の時代に撮影した写真集がいくつか出品されていた。だいたい5000円前後の値段だ。現代の基準で言うと、さほど露出度が高いわけではないが、発売された当時は、「あの天地真理が!」と驚かれたものだった。

何か買ってもいいかな、と思っている。狭いアパートに住んでいるので、かさばるものは買えない。雑誌『明星』などは懐かしさもあって買ってみようかとも思っている。うーん、何を買おうか迷うところだ。