スポンサーリンク

昨日は焼酎を飲んで、いい気持ちになってネットサーフィンをしていた。そして二つほど、新たに天地真理に関するブログを見つけた。一つは「もういちど天地真理 ~リマリスト宣言~」というブログである。

管理人(リマリスト1号さん)は、中学生の時に天地真理と握手して、それが大感激だったとのこと。それ以来、ずっとファンであったそうだ。時には彼女の曲を聴かなくなることもあったが、再度、そのよさを実感することがあり、それ以降はずっとファンであると述べてある。

リマリスト1号さんは、天地真理の曲の中から、5つの曲を自分の好みと述べている。それによるとベスト5は次の順番である。

1・恋する夏の日
2・ひとりじゃないの
3・ちいさな恋
4・恋人たちの港
5・恋は水色~涙から明日へ

うーん、自分の好みと似ている面もあるが、異なる面もある。自分ならば、次のように選ぶ。

1・恋人たちの港
2・若葉のささやき
3・ちいさな恋
4・思い出のセレナーデ
5・木枯らしの舗道

1番と2番は自分の個人的な思い出と結びついている。曲自体が素晴らしいという点もあるだろうが、個人の思い出と結びつくとその人には忘れられない曲となる。4番と5番は彼女の人気が下り坂になり始めた頃の曲であり、気のせいか、哀愁を帯びて、その後の彼女の人生の多難さを示しているようにも思える。その点で自分は特に共感をいだくのである。

スポンサーリンク

まあ、天地真理の曲は比較的には数は多くないので、それぞれの人のベスト5は似たりよったりになるかもしれない。

このブログ「もういちど天地真理」は、残念なことは、は2012年12月から更新されていない。管理人のリマリスト1号さんは、ブログの中で、「あらためて宣言したいと思います。一生、天地真理のファンであり続けると。」とはっきりと宣言したのであるから、最近の自分の状況報告も含めて更新が待たれるところである。

さて、自分はもう一つ天地真理に関する興味深いブログを夜に発見したのだが、それが朝、パソコンを立ち上げて再度探してみるともう見つからない。不思議だ。そのブログはいくつかのインサイダー的な情報があって、彼女と近しい人のブログのような印象を受けた。でも、今検索しても見つからない。面白いサイトを見つけたら、すぐにURL をノートに記しておかないと、いけないという教訓を得た。