スポンサーリンク


ずっと、前澤社長に注目している。この人は今度はお見合いをして一生のパートナーを探すそうだ。そして、ハネムーンに2人で月にいくそうだ。どうしたのか?全くわからない人だ。

要はテレビ局におだてられて、世の注目を浴びることをしてみたいということだろう。しかし、剛力彩芽とあれほど仲良いところを見せたのに、ぼい捨てして、新しいパートナーを公開で探すという。まあ、これは視聴率稼ぎのネタであろう。

この前澤社長に負けず劣らず、おかしいと言うか、面白いと言うか、変な人は加藤紗里である。この人が結婚したという報道を聞いてびっくりした。そしたら、すぐに離婚したそうである。男はお金であり、金がなくなったので、離婚したという。これもネタであろう。

もしも、前澤社長と加藤紗里がパートナーとなれば大評判となり、テレビ局から引っ張りだこになるであろう。

加藤紗里の生き方を見ていると参考になることがある。狩野英孝との関係がマスコミに報道された時、これはワンチャンスだと彼女は考えて、この話題をできるだけ引っ張っていった。そして、ある程度は認知されるようになった。狩野英孝との関係がなければ、彼女は一生無名の存在であったろう。そして、このワンチャンスを生かそうと必死で頑張って、芸能界でそれなりの存在感を示すようになった。「おバカな」キャラを演じているが、本当は冷静で計算高い女性なのかもしれない。

結婚、離婚の話はどこまで本当かわからない。全くのデマかもしれない。でも、フェイクニュースでも利用しながら生き残っていこうとする彼女の態度は見習うべき点も多いように感じる。