自動車税をクレジットカードで払う。
スポンサーリンク


昨年末に購入したアクアの自動車税を納めることになった。アクア購入の場合はエコカー減税を受けられて今年度だけだが自動車税は9,000円である。

本来の自動車税は34,500円なので、そんな金を用意するのかと憂鬱だったが、減税の恩恵を受けられるというのでちょっと嬉しい。将来の車検の時も重量税が軽減されるとのこと、やはり車検の費用も安くなるようだ。

さて、自分はクレジットカードで支払うことにした。その理由は、支払う時期をずらしたいからだ。このところ金欠であり、まとまったお金が出ていくのは、なんとか6月15日の年金支給日の後になってほしい。今月は、年金支給日まで大ピンチである。そんなことで、カード支払いの方法を選んだ。

まず、Yahoo Japan のページに飛ぶ。そこの「自動車税・軽自動車税」の項目をクリックする。そして、必要情報を入力する。クレジット納付番号の項目の通知書番号と確認番号を入力する。しかし、通知書に印刷された数字が小さいので読み取るのに難儀した。なんで、こんな小さな数字で印刷してあるのか。

入力すると金額は9,000円と出てきて、さらに決済手数料として324円が必要とある。コンビニで支払えば決済手数料の324円は要らないが、カード支払いの場合は実際の金額が引き落としになるのは、6月以降になるので、現状では何とか年金の支給日よりも後にしたいので、この手数料は仕方がないものと考えている。

なお、Yahoo のページに私のTポイント(126円分)がたまっていると表示され、このポイントを使うことができるとあった。さっそく全額を使うことにしたので、手数料とポイントで計算し直すと、支払い額の総計は9,198円である。

なお、以前持っていた車はランクスで今年で13年目になるところだった。13年を超える車は自動車税が15%ほど高くなるそうで、自動車税は39,600円になるのだった。政府はエコカーへの買い換えを積極的に勧めているようだ。ランクスを持っていたら、自動車税が例年よりも高いので驚いたことだろう。


ところで、自宅の固定資産税納入の納税通知書が送られてきた。今年度は36,200円だ。第一期分は9,200円を5月末日までに納める必要がある。これはカードで納入する方法はないようだ。これも払いたくない。多分、数か月遅らせて支払いだ。

さらに、介護保険料の請求がくる。これは嫌になるくらい請求金額が高い。何とか逃げる方法はないのか。