スポンサーリンク


先般、ふと「いしだあゆみ」のことを調べていたら、彼女は最近は断捨離を実践する人として有名になっていることを発見した。彼女の生き方は、ミニマリスト、シンプルライフというキーワードとも結びついている。

いしだあゆみは、お金はたくさんあるだろうと思う。しかし、年とともに、物にこだわる人生に疲れて、いらない物を捨てて、すっきりと生きていきたいと願うようになった。以下調べたことを記していく。

(1)彼女の名前はひらがなで「いしだあゆみ」と書く。自分は「石田あゆみ」と記憶していたのだが、ひらがな書きが正式の芸名のようだ。

(2)彼女自身の手による公式サイトはない。IZAWA OFFICE という事務所に所属していて、そこでのサイトには彼女の活動が記されているが、2014年5月のドラマ出演が最新であり、それ以降は出演はない。芸能人で自分自身のサイトを持たないのは完全に芸能生活を捨てていることを表している。今は引退生活をしている。悠々自適な生活を楽しんでいる。

(3)彼女はかなり痩せた。それについていろいろな憶測が飛んでいる。ひどいのになると薬物中毒ではないかという噂もある。

(4)彼女は59歳のときに生活習慣を大幅に変えた。それまで住んでいた二階建ての一軒家から都内の1LDKのマンションに引越しをする。そのときに荷物を10分の1に減らした。(私の所感、一軒家だと維持にお金がかかる。ペンキの塗り替え、庭の草むしり、防犯の維持などは面倒だ。マンションは鍵一つでプライバシーが保てるので便利だ)

(5)そのときに、クレディットカードを捨てて現金で払うようにした。そのために無駄な買い物をしなくなった。

(6)2011年5月20日に放送された「徹子の部屋」で彼女は自分のミニマリストとしての生き方を披露した。それで大きな驚きを視聴者に与えた。

(7)夜7時に寝て、夜中の2時に起床する。

(8)夜、電気はつけず、テレビと冷蔵庫の灯りですませる。(たしかに電気代の節約になると思うが)

(9)ミニマリストとしての生き方を披露した本を出していそうな気がしてアマゾンを調べるが、そのような本はなかった。どこかの出版社がコンタクトして彼女にインタビューして、『あゆみの生き方、そのシンプルライフ』というような本を出せば売れそうであるが。


私もこのようなシンプルライフをしたい。ただ、家内は買い物が趣味でたくさんのいらない物を買ってくる。狭い我が家は物で溢れている。ただ、実家は広いので、いらない物はそこに入れておくことができる。であるのでいらないものがますます増大している。いつかは断捨離をしたいのだが、可能か?

とにかく、いしだあゆみだが、一人の女性でこんなにまで徹底的にシンプルライフを試みたのは見たことがない。男性では時々山奥に仙人みたいな生活を試みる人がいるのだが。

「シンプルな生き方は美しい」が今日の結論か。

スクリーンショット 2016-03-19 8.25.40

 

スポンサーリンク