スポンサーリンク

2016-08-12

とても暑い日が続く。猛暑である。自分は散歩が趣味なのだが、こんなに暑いととうてい散歩する気にはなれない。寒すぎるとこれまた散歩は難しいが、しかし猛暑よりは散歩がしやすい。

この暑さ、どうしたらいいのか。一案が浮かんだ。ことしの2月ごろに散歩していた時に撮った写真をブログに貼り付けてみることだ。これらの写真を見れば、少しは冷気を感じて涼しくなるのではないか。場所は京都の桂川周辺である。

image image

自分の理想的な1日は、午前中は探偵小説でも読んで、飽きたら外に出る。1時間ほど散歩をする。帰ったら、ソファに腰掛けて、ノートパソコンに、散歩の感想を記したりする。夕食は簡素でいい。できたらビールを一缶ぐらい飲む。家内と他愛もないおしゃべりをしてそのあと寝床につく。

自分の理想的な1日は、とくに難しいことを要求しているわけではないと思う。しかし、現実は嘱託の仕事があり、散歩は猛暑でむずかしい。夕食はいつも食べ過ぎてしまい、食事後はしばらく身動きできない。家内と他愛もない話と思っても、家内はiPadで何やら動画を見るのに夢中である。

年金はまだ全額もらえないみたいだ。在職中と思われて減らされているのだろうか。嘱託の給料は低い。金詰まりだ。このところ、自分はお金の使い方が非常にシビアになった。タクシーなどはめったに使わない。バスが来るまでひたすら待ち続ける。千円札がとても貴重に思える。ましてや万札など持ったら、手が震えてきそうだ。

金が欲しい。毎月、あと10万円ほしい。そしたら、こんな生活も少々は彩りが出てくるのだが。

 

スポンサーリンク