小出恵介事件に思う。
スポンサーリンク


小出恵介という俳優が未成年者との淫行で所属事務所から無期限活動休止処分になった。

自分は今まで小出恵介という俳優を知らなかった。テレビドラマなどによく登場する俳優であるが、自分はテレビをほとんど見ないので、知らなかったのだ。

このイケメン俳優に関して、17歳の未成年の女性と酒を飲み、かつホテルで不適切な行為をしたという報道があった。この女性は、シングルマザーで、ラインなどには友人たちに、小出恵介というイケメン俳優との関係を嬉しいとか一生自慢できると書き込んでいたようだ。

このシングルマザーの女性は当初は17歳の女子高校生と報じられていた。そのために、純粋無垢で世間知らずのお嬢様を小出恵介が騙したという風に捉えられていた。しかし、どうやら、この女性はかなりの遊び人で、いわゆる「17歳の女子高校生」とはかなり異なる女性だそうだ。

この事件について、20代の中頃の女性と話す機会があった。その女性からの情報・意見は次のようである。

〇小出恵介は非常に有名な俳優である。清潔なイメージがあるイケメンである。
〇この事件を聞いて、その17歳の女性を羨ましがる人がいる。自分がそのポジションにいたかったと願う女性が大勢いる。どうしたら、小出恵介とそんな風に私的に出会えるか知りたがっている人もいる。
〇17歳のその未成年の女性はおかしな変な人だと言う。付き合っている人々が皆アンダーワールドの人々だそうだ。
〇どうも最近は女性を過保護にしている傾向がある。これは女性にとってはよくない。女性専用車を設けあり、飲み会でも女性は料金が安いとか、特別扱いをしすぎている。
〇今回の事件も男性だけを責めるのはおかしい。何かあればすべて男性の責任になってしまう。これでは、男性がかわいそうだ。今回の事件は男性=加害者、女性=被害者という関係ではない。

20代の女性から、上記のような意見を聞いたのだ。その女性はきちんとした職業の人で、経済的にも独り立ちできている人である。その意味では、被害者の女性に対して厳しい意見を持っていた。

自分の所感としては、この被害者の女性の住んでいる世界は恐ろしい闇の世界のように思える。14歳で流産、16歳で出産、子どもは施設に預けてあまり構わない、という人だ。この被害者の母親もかなり変わった人のようだ。こんな環境で育つと、一風変わった人生観・世界観の持ち主になるようだ。

さて、有名な俳優ともなれば、お金は沢山ある。いろいろな人が群がってくる。人気商売であるから、落とし穴に落ちないように常に注意しなければならない。名声、お金、地位、などは失ったら取り返しの付かないものである。

私たち庶民はその点で気楽である。何も失うものはないのであるから。でも、お金が最初からないのはきついな。お金にに関しては、失う心配をするくらい大金を持っていたい。

イケメン俳優の受難