車(アクア)を買うことにした。
スポンサーリンク


先日、車のデーラーの所に行った。現在使っている車(ランクス)がもう14万キロも走っている。これまでまったく問題がなくて、本当はできるなら、さらに数年は乗りたいと思うくらいだった。しかし、急にどこかがおかしくなると困るので、今度の車検の時の来年の7月に買い換えたいと考えていた。とても、いい車だったのでランクスをもう一度新しく買いたいくらいだった。しかし、もう製造中止になっているようだ。新しく選び直さなければらない。

中古がいいのか新車がいいのか迷った。現在は金銭的には苦しい状態なので、本当は中古車がいいのだ。だが、いままで中古車を購入してずいぶんとひどい目に遭ってきた。安いと思って購入するとラジエターに穴が開いて走行途中に蒸気が出たり、あるいはオイルが漏れてたりと中古車にはいい思い出がない。素人なので業者の言う通りに、はいはいと購入したからであろう。自分のような車の素人は新車を購入した方がいい。

新車で軽自動車がいいのかと思ったが、最近は軽自動車も値段が高い。それに自分は高速道路をよく利用する。軽自動車だと事故の時に危ない。するとやはりコンパクトカーかなと思っていた。そんなことから、アクアを購入と思っていた。アクアは燃費が38キロ/リットルである。かなり燃料費も節約できそうだ。

ふと、ランクスを購入したセールスマンの所によって相談をしてみたいと思った。すると、セールスマンの人はいろいろと説明をしてくれて、今購入を決意してくれるならば、値引きをする。さらに、今のランクスを4万円で買い取ってくれるという。総額で220万円ほどだ。

自分としては、来年の4月頃になったら、購入したいと言ったが、業者の人は今年の売り上げの〆があり、是非とも今買ってほしいという。今買ってくれれば値引きをするという。まあ、業者の熱意に負けて、購入を決意してしまった。

頭金をいくらか払い、5年払いのローンと思ったが、セールスマンの人は次のような案を示してくれた。最初に頭金10万円を払う。そして、毎月3万円弱を払う。5年後に43万円ほど残金が残るが、これを5年後に一括して払うというシステムだ。最初に頭金を50万円ほど出して、残りを払っていく方法は正直言って苦しい。この提案だとありがたい。頭金の部分を今払うか5年後に払うかの違いなのだが。

これがトリプルアシストというプランである。3つの利点があるという。一つは、残価設定型プランで5年後に残価を払うのだ。この場合は43万ほどになる。車を返却する場合は残金は払わなくてよい。

あと、トヨタのカードで毎月6万円以上を買うとポイントが1%が付く。そのポイントを1.5倍して毎月の支払いから引いてくれるという。これは、トリプルアシストの二つ目の利点である。トヨタのカード(TS Cubic Card)を使って7万円ほど使えば、毎月の支払いが1000円ほど安くなるとのこと。いろいろとうまい話をしてもらって、まあ、いいかなと思って買うことにした。

3つ目の利点は、保険が簡単になるという事だ。これはよく分からない。

さて、来月になると車が届くが、ちょっと楽しみである。来年は新車でいろいろとドライブをしたい。

アクア