スポンサーリンク


自分は銀行口座を二つ持っている。貯金用の口座とカード支払いのための口座である。昨日は、貯金用の口座からほとんどのお金をカード支払いの口座に移した。カードの支払いが続けてくるからだ。

貯金がほとんだゼロになるのは、生まれて初めてだ。とにかく、この数ヶ月は出費が続いた。子供の引っ越しの手伝いとか、車を購入したとか、思いがけない出費が続いたのだ。

今までは貯金に余裕があったので、なんとかなったのだ。だが、さすがに貯金がゼロに近づくと心細くなる。

計算は何回もやったので、突発事項がない限りは来月からは家計が黒字へと変わる予定だ。そしたら、また貯金ができるようになる。

2019年の5月は私の人生において貯金が最低限になった年月として記録しておきたい。いや、さらに底割れがあるかな。その時は、キャッシング頼りか。

キャッシングは楽天カードはできるようだが、他のカードは自分のように65歳以上は相手にしてくれないようだ。イオンカードからは、自分が65歳の誕生日には、お客様はこれからはカードローンはできません、という通知を送ってくれた。何という誕生日プレゼントか。

とにかく、健康に気をつけて大きな出費がない限りはまた私も復活できるであろう。

スポンサーリンク