スポンサーリンク

コロナがまだ続くので驚くほどだ。これでは、来年の夏の東京オリンピックは無理なようだ。1964年の東京オリンピックは日本国民は大歓迎したが、今回のオリンピックはややさめた反応だったので、中止になったとしてもさほど打撃とは思わないだろう。スポーツ施設に大きな予算を使っても、オリンピックの後はどのように活用してゆくのか展望が開けない実情では仕方がないかとも思う。

1964年のオリンピックは私は中学2年生であった。その頃は東京に住んでいた。学校の遠足でマラソンを見に行った。アベベが裸足で大変な速度で走っている姿を目撃した。また、父に連れられてサッカーの試合を見に行った。安いチケットだったので、端の席だったが、何とかサッカーの試合の様子は見ることができた。

娯楽の少ない時代、テレビの映すオリンピックの試合は楽しみであった。でも、いまは娯楽がありすぎる。面白いことがありすぎて困ると言えよう。

とにかく、東京オリンピックとコロナは歴史に残る事件として人々の記録に刻まれるであろう。

 

スポンサーリンク