スポンサーリンク

Netflixに加入してから、毎日日本の映画やドラマを見ていた。おかげで、たくさんの俳優の名前と顔を覚えた。この20年はテレビを見ることもほとんどなかったので、自分の知らない俳優や女優さんばかりだった。華やかな仕事だと思う反面、大変だとも思う。

昔は、例えば、50年ぐらい前は、映画やテレビも画像がよくないので、ぼんやりとしか見えなかった。今では、はっきりと画面に映るので、女優さんなどは化粧などは念入りにする必要がある。ちょっとした皺やシミなども目立ってしまう。

こっそりと街に出て行っても、ファンに見つかったら、簡単にSNSで広がってしまう。プライバシーがなくなってくるのである。息抜きの時間がなくなってくる。華やかな生活だが、こんなに緊張をしていると精神が持つのかな、とも思ってしまう。

近年、芸能人の自殺がいくつかあった。三浦春馬、芦名星などの例がある。本当の死因は分からないが、多分、過労、ストレスなどがあったと思う。昔は天地真理が突然休業した例もあった。

芸能界に飛び込む人たちだから、並みの人間のような心臓ではやっていけないだろう。相当の覚悟を決めて、そして日々のストレスと戦っている。互いの競争もあるだろう。

そんなことを考えながら、映画やドラマを見ていたら華やかに見える芸能人たちが何か同情してしまった。でも、芸能人みたいに大金を稼げたらいいなとも羨ましくも思う。

スポンサーリンク