天地真理に関する記事がよく読まれている
スポンサーリンク

2015-10-31

このブログだが、相変わらず天地真理に関する検索が多い。またこのブログでもよく読まれている記事は天地真理に関する記事がほとんどである。訪問者数の多い記事を下にかかげているが、天地真理関係がほとんどである。

スクリーンショット 2015-10-31 16.33.23

この現象は何であろうか。人々の天地真理に関する興味が減らない理由は何か?どのように自分は解釈すべきか?と時々考えてしまう。訪問者の訪問する理由を自分なりに推測する。

(1)昔からのファンが「天地真理」が「老後破産」であると聞いて心配して訪問する。

(2)自分の老後に不安を持っている人が、往年の大スターでさえも「老後破産」から逃れないと聞いて、自分の老後の参考にしようとして訪問する。

(3)社会全体に広がる老後破産、老後不安の実態を知ろうとして、このブログを訪問する。

(4)大スターの落ちぶれた姿を知りたいという単なる好奇心から訪問する。

上記のような理由が考えられる。天地真理に対する個人的な関心と社会全体に広がる高齢化社会の将来はどうなるのかという不安が結びついたからだと言えよう。

さて、それでは、このブログを読んだ人は何をするのか。すぐにでも行動を起こすことである。自分に襲いかかりそうな老後破産を今からでも少しでも軽減するために、行動するべきである。箇条書きにしてみる。

(1)現在の仕事をできるだけ続ける、嘱託やパートという形でもいいから続ける。

(2)新しいパートの仕事を見つける。プライドは捨てるべきである。格好いい仕事を求めてはいけない。

(3)家族や友人たちに自分の窮状を知ってもらう。余計な出費を求められることを避ける。冠婚葬祭は義理を欠く。

(4)確定申告、年金制度、医療制度などを熟知しておく。還付金があれば利用したい。

(5)本はできるだけ図書館で済ます。(まあ、図書館で入手できない本は購入するしかないが。)

(6)金のかかる趣味は一切やめる。

(7)配偶者の理解が必要なので、窮状を知ってもらい、破産乗り切りの協力者になってもらう。

(8)出費をきちんとノートに付けて、金銭の出入りを知っておく。

(9)ネットなどで賢い倹約法を見つけたら、それをノートに記しておく。

自分自身が心がけていることが上記のようなことだ。節約も必死で行うと惨めになるので、自分はゲーム感覚で、「節約ゲームを行っている」と思って実践しているのだ。


話題が変わるが、全盛期の天地真理は本当に賢そうな女性に見えたな。男が惨めな気持ちで苦しんでいるときは、彼女の笑顔が男の苦しみを軽減してくれそうだった。男の愚痴をしっかりと聞いてくれて、男を常に勇気づけてくれそうな女性に見えた。男たちが間違った道に迷い込みそうになったら、しっかりとサポートして正しい道へと戻してくれそうな女性に見えた。

しかし、それは私の勘違いだったのか。とにかく、あの美貌ならば、たしかに男たちに錯覚をいだかせるのだろうな。