「歴史」の記事一覧

人生は50年か。

101PV

アルコール 歴史

スポンサーリンク ○ 自分のこの歳になるとニュースでの訃報を聞くと、ぎょっとする。そして何歳で亡くなったのかということに興味がゆく。このところ、スポーツ選手は70歳ぐらいで亡くなるという印象を受けたので「70歳で亡くなる・・・

オウム真理教のこと

153PV

歴史 過去の思い出

スポンサーリンク ○ オウム真理教の死刑囚達が、今月相次いで死刑執行された。教祖の松本智津夫をはじめ、その弟子達を含め13名が処刑されたのだ。 地下鉄サリン事件は今でもはっきりと覚えている。その頃、自分は石川県にいたが、・・・

銭形平次捕物控を読み続ける。

248PV

歴史

スポンサーリンク 〇 銭形平次捕物控を相変わらず読み続けている。一つ一つは簡単に読むことができる。しかし、トリックがどうも不自然に感じて、考え込んでしまうこともある。 昨日は「たぬき囃子」という話を読んだ。ネタバレになる・・・

銭形平次捕物控

274PV

歴史 過去の思い出

スポンサーリンク 〇 『銭形平次捕物控』をkindle で購入した。124作品を収録している作品集で、『野村胡堂作品集214作品』という本の一部として、銭形平次捕物控は124作品が収録されている。他にも銭形平次の物語はあ・・・

東寺に行く。

391PV

外出 歴史

今日は京都駅の南側にある東寺を訪ねた。東寺の五重塔は京都のシンボルとして有名である。車で行く。駐車券は600円である。 春の日のぽかぽかした陽気のせいか、歩くのも楽しい。でも訪問客の数は思ったよりは少ない。外国人観光客も・・・

戦国時代の武士の心構え

636PV

歴史

2016-07-17 戦国の武将たちは一体全体どんな思いで毎日を過ごしていたのかな、と考える。日々戦いに明け暮れて、謀略、裏切りなど日常茶飯事であり、自分の兄弟や親子どうしでも、戦うことがあった。 常に死を意識していたと・・・

大海人皇子と大友皇子

395PV

歴史

2016-07-15 関ヶ原の近くに不破関がある。そこを訪問したことがある。今から1,000年以上も前に、672年に壬申の乱があった。きっかけは天智天皇なきあとの王位を争った、叔父の大海人皇子と甥の大友皇子の戦いである。・・・

小早川秀秋

233PV

歴史

2016-07-14 関ヶ原の戦いを描いた本を読んでいると、小早川秀秋が裏切った章を読むと何だか気持ちが悪くなる。 小早川秀秋は一万五千ほどの兵を率いて、松尾山に陣取って戦いの様子を見ていた。戦いは午前8時頃に始まり、そ・・・

ページの先頭へ